INTERVIEW

「おまかせ」で絶対かわいくしてくれる美容師に出会って変わった私の昔と今

INTERVIEW | 2017.11.21

SHARE

福岡のトレンド発信地・大名エリアの美容室「Daisy(デイジー)」のスタイリスト矢冨カレンさん(27歳)は、デビュー2年目の若手ながら数多くのリピーターを抱えているという。対談相手は、いつも1時間半かけて来店しているというお客さまのあかねさん(24歳)。指名を継続させる秘訣や、お客さま視点のスタイリスト選びなどをうかがった。

「3週間経っても褒められるカラー」が通う理由

——あかねさんはご自宅から1時間半かけてデイジーに通っているそうですが、カレンさんを指名している理由は?

あかね 絶対かわいい髪型にしてくれるので、他のところに行く理由がない……。

カレン えー、相当言ってくれる(笑)

——先ほども施術をされたそうですが、どんな風にオーダーしたんですか?

あかね いつも「おまかせで」って言っちゃってるんです。絶対気に入るようにしてくれるので。

カレン 今日はカラーをしたんですが、ピンクとバイオレットを強めに入れてます。

——ピンク? 一見、真っ黒みたいに見えますけど。

カレン あかねさんの髪は以前ブリーチをしていて褪色が早いので、いつも6トーンくらいの黒を入れて、そこからだんだん色が抜けていく過程も楽しめるようにしています。次に来てもらうのが3週間後くらいなので、それまでギリギリ保つように。なかなか3週間は難しいですけど(笑)

——カレンさんなりのカラーの秘訣は?

カレン 自分もハイトーンが好きでよくやるんですけど、新色が出たら自分の髪でやったり、テスターの髪の毛でいろんな配合を試したりするのは好きですね。

あかね 鏡で見ているときと光に当たったときって色の印象が違うじゃないですか。それをすごくきれいにしてくれて。

——おお、プロの技が効いてますね!

カレン ブリーチしてから色を入れると、室内と室外の両方の表情が楽しめると思います。特にあかねちゃんがラベンダーとかピンクバイオレット系が好きなので、ブリーチをおすすめしています。

あかね カレンさんにやってもらった後は、人から絶対に褒められます。染めた直後も、その後もまんべんなく。周りにも「カレンさんていう人にやってもらったんだよ」って宣伝してます。

カレン ありがたい!(笑)

「イメージ通りの仕上がり」にたどり着くためにした施術とは

——「おまかせ」でオーダーされるのは美容師さんとしてどうですか?

カレン おまかせでって言ってもらえるほど頑張ろうって思っちゃいますね。

あかね この前は「もう切りたい〜!」ってなってたときだったので、ショートでって伝えて、後はおまかせでした。

カレン 15センチくらい切ってガラッと印象変えたよね。あかねちゃんのイメージ的にメンズっぽいショートじゃなく、丸みのあるショートに切ってます。

——そのイメージはどこから考えて決めていくんですか?

カレン あかねちゃんとはだいぶ仲良くなったので、もう内面からイメージを考えちゃってます。性格がとっても素朴なのでこうなりました(笑)

あかね あははは(笑)

——お二人は何年ぐらいの付き合いなんですか?

カレン 私がスタイリストとしてデビューする前にカットモデルとして知り合ったので、2年以上です。

——モデルとして出会って、それからお客さまとして通うようになったキッカケは?

あかね してもらったカラーがすっごくかわいかったので。初めてブリーチをしてラベンダーっぽい色にしてもらったときなんですけど。

カレン 今まではハイライトのブリーチだけだったんだけど、初めての全頭ブリーチをするのでハイライトだけじゃ味わえない透明感のあるカラーを表現したくてやりました。

——そのお写真がこれですね? うわ、すごいかわいい!これは「おまかせで」ってなりますね。

リピーターを増やす秘訣は「自分から全部話すこと」

——カレンさんの顧客には、他にも遠くから通っている方はいるんですか?

カレン 飛行機で来てくださる方もいます。すごくありがたいですね。

——それはすごい! なぜ遠くから通って来てくださると考えていますか?

カレン 自分自身、カラーを推していることもあってカラーを気に入ってもらえていると思っています。カットも3〜4カ月あいちゃう人でも収まりがいいように心がけます。あとは、基本的にずっとペラペラしゃべってるので「話しに来たよ」って言ってくれる方も多いです(笑)

——さっきあかねさんともずっとキャッキャしてましたもんね。いつもどんな話をしてるんですか?

カレン なんでもしゃべるけど、恋バナが多いですね。気になる人との出会いから全部(笑)

あかね 知らないことはないです(笑)

カレン 女性の美容師はそこも強みだと思うので、お客さまもいろいろ話してくださいますし、私もいろんな相談をします。

——そうなんですね! 美容師さんのプライベートってどこまで聞いていいかわからないこともあるのですが。教えてくれるんですね。

カレン 聞かれてなくてもすぐ言っちゃいます(笑)

あかね だからこっちも聞きやすいんです。

——なるほど、プライベートを打ち明けることでお客さんと親しくなる効果もあるんですね。

カレン それもあるかもしれません。新規のお客さまは私のInstagramを見て来てくれることが多いんですが、だいぶ緊張して来られるんですよ。だから壁をなくしたくって、意識的に自分のことをしゃべったりもします。

——リピーターを獲得するためにやっていることはありますか?

カレン 飽きられないように、毎回違ったアレンジやケアの方法を提案するようにしています。あと、ハイトーンにする方は髪をきれいに保つためにケアの仕方や商品のお話しもします。

Daisyで販売しているヘアアクセサリーの数々

Instagramは「毎日コツコツ続けること」

——やはり最近はInstagramからの来店は多いんですね。反響が大きかった写真は?

カレン 明るめのカラーだったり、ちょっとアレンジして柔らかい感じの写真は反響が多いですね。

≫カレンさんのInstagramはこちら

カレン 写真を指して「この色にしてください」っていう人も多いです。でも写真で目を引くカラーってかなり明るい色だったりするんで気をつけて提案しないと、と思います。ハイトーンのグレーとかは画像で見るとかわいいんですが、ファッションに合わせにくかったりするんです。

——デイジーにはInstagramのフォロワー30万人越えの土田瑠美さんもいらっしゃいますが、そこから学ぶことはありますか?

カレン 全然桁違いではあるんですが、瑠美さんがずっと言っているのは「コツコツやっていれば絶対フォロワーはついてくるけん、毎日絶対投稿すること。成果出る前に文句ばっかり言わんよ」って。

——カレンさんのInstagramのこだわりは?

カレン ヘアスタイルに関するアカウントにするために、あまりプライベートすぎないようにしています。ごはん食べに行った投稿とかはストーリーの方にあげたり。

——チェックしている美容師アカウントはありますか?

カレン ヘアスタイルを後ろから見せている人はうまいなと思います。顔ありきだと似合うスタイルや色もあるけど、後ろ姿ならイメージしやすいので。

——あかねさんは、美容室に行く際にInstagramを利用することはありますか?

あかね 「#ショート」とかのタグで、バーッと検索したりですかね?

——なるほど。チェックしているオシャレインスタグラマーは?

あかね 芸能人とかですか? あんまり友達以外はフォローしてないです。あ、カレンさんはフォローしています!

カレン 今どき結構めずらしいですよね(笑)

——純朴な人柄ですね(笑)。

カレン あかねちゃんはこんなキャラなので、お店の中でもみんなと仲良くなってくれます。私が手が回らないときでも他のスタッフとしゃべっていてくれるので安心できるというか。

あかね あはは(笑)

——お店にとってもありがたいお客さまですね。

カレン いつも私が癒されているので、本当にあかねちゃんはこのままでいてほしいと思います(笑)

写真:ミネシンゴ
取材・執筆:田中結

TAGS

Find Your Beauty MAGAZINEの最新記事をお届けします

RECOMMENDED POSTS

FOLLOW US