PRODUCT

商品紹介|エルジューダエマルジョン
【ミルボン公式】

PRODUCT | 2018.04.06

SHARE

今や、毎日のヘアケアには欠かせない洗い流さないトリートメント。美容偏差値の高い女子たちにとって、マストアイテムになっているのでは?

今回ご紹介するのは乳液タイプの洗い流さないトリートメント「ディーセス エルジューダエマルジョン」と「ディーセス エルジューダエマルジョン+」。髪が喜ぶような配合成分から、オススメの使い方までたっぷりとお届けします。

【目次】
1. コンセプトは“やわふわな素材へ導くデザインベース”
2. エルジューダエマルジョンのここが特長!
・特長!①『CMADK※1』配合で、根元から毛先までうるおう土台をつくる
・特長!②アフリカ・サバンナが起源であるバオバブ由来の「バオバブエキス※2」を配合
3. 髪質によってタイプを選び、よりやわふわな質感へ!
4. フレグランスのように変化する香りにも注目!
5. エルジューダエマルジョンの使用方法
6. “やわふわ”がずっと続く、エルジューダエマルジョンは美容女子のぴったりアイテム!
7. ミルボンからのお願い

※1 カルボキシメチルアラニルジスルフィドケラチン(羊毛)【毛髪補修成分】
※2 加水分解バオバブエキス【保湿成分】

1. コンセプトは“やわふわな素材へ導くデザインベース”

「動かしやすい やわふわな素材へ導くデザインベースエマルジョン」
 
洗い流さないトリートメントを選ぶとき、どんなことにこだわっていますか?ツヤ感だったり、手触りのよさだったり、しっとり感だったり……。

サラサラ感やしっとり感を出せる洗い流さないトリートメントは数多くありますが、今回ご紹介する「エルジューダエマルジョン」の最大の特徴は、スタイリングしやすい、やわふわなデザインベースをつくってくれること。
 
理想のヘアスタイルをつくるためには、やわらかく動くための土台となる質感づくりが不可欠。エルジューダエマルジョンは、髪の芯からうるおい、ドライした後でも根元から毛先まで動かしやすい“やわふわ”な素材づくりに導く洗い流さないトリートメントなんです。

なぜ、エルジューダエマルジョンは、やわふわな質感を表現できるのでしょうか? ポイントは、この3段階による髪へのアプローチ。


① 根元から毛先まで均一にうるおう土台をつくる
② 高い水分量でしっかり髪をうるおわせる
③ さらに、髪質に合わせた理想の水分量を補充


扱いやすく、やわらかく動くやわふわ質感をつくるエルジューダエマルジョンの3つの秘密ポイントを順番に紐解いていきましょう!

2. エルジューダエマルジョンのここが特長!

特徴①『CMADK』配合で、根元から毛先までうるおう土台をつくる

エルジュータエマルジョンには、「CMADK(カルボキシメチルアラニルジスルフィドケラチン)」というケラチンタンパク質が配合されています。むずかしい名前ですが、簡単に言うと、傷んだ髪を補修してくれるとっても髪に良い成分なんです! 

ちょっと専門的な話をすると、髪はケラチンタンパク質という成分によって大部分が構成されています。髪のしなやかさやハリ・コシを保ってくれているのもこの成分のおかげなのですが、ヘアカラーやパーマ、日々のシャンプーなどによって、ケラチンタンパク質は髪から流れ出てしまいます。

これが、髪がパサついたり、手触りが悪くなってしまったりする要因。トリートメントなどでもケラチンタンパク質は補えるのですが、補修してもすぐにまた髪から流れ出てしまうのです……。

そこで、力を発揮するのがこの「CMADK」。なんとこの成分、ほかのケラチンタンパク質に比べて、ずっと髪に留まり続けてくれやすいというケア成分なんです!

「CMADK」は、髪の内部まで浸透・吸着し、髪のダメージ部分を補修します。根元から毛先までをくまなく美しい状態に整え、均一にうるおすための土台をつくってくれるのです。なんとも髪に良い成分、要チェックですね。

特徴②アフリカ・サバンナが起源であるバオバブ由来の「バオバブエキス※」を配合

※写真はイメージです

今回、ミルボンは乾燥に強いさまざまな植物の中から、髪のうるおいを保つための適した保湿成分をリサーチ。そこで見つけたのがアフリカ・サバンナのバオバブの木から採れる「バオバブエキス※」です。

サバンナといえば、ご存知の通り超乾燥地帯。そんな厳しい乾季を乗り越えるために、バオバブの木は自身の3倍もの水分を蓄えます。そして、その木の葉は水分を多く抱え込むことができる成分であるバオバブエキスを含んでいます。

「エルジューダエマルジョン」はバオバブエキス※を配合しており、髪の内部まで水分を浸透させ、保湿力を高めてくれます。

前述した「CMADK」で髪の状態を整えたあと、「バオバブエキス」によってうるおった髪は、まさにやわふわな質感。ドライ後も髪の内側からうるおい、やわらかく動かしやすい状態に導いてくれます!


※ 加水分解バオバブエキス【保湿成分】

3. 髪質によってタイプを選び、よりやわふわな質感へ!

さらに、エルジューダエマルジョンには髪質に合わせて選べる2種類のラインナップがあります。髪質に合った理想的な水分量を与えることで、よりうるおいとやわらかさが持続するんです。さあ、あなたはどっちのタイプ?

細髪さんにオススメ!
① ディーセス エルジューダエマルジョン
120g / 2,600円(税抜)

細い髪質の方には、「エルジューダエマルジョン」がオススメです。細髪さんのお悩みポイントは、水分保持力が弱く、パサつきやすいこと。

そこで、「ディーセス エルジューダエマルジョン」には、「セラミド2」という保湿成分を配合しています。この「セラミド2」などのエモリエント成分※が、水分の蒸発を防ぎ、やわらかい髪へ導いてくれます。


※エモリエント成分:うるおいを保って柔らかくする成分

普通〜太髪さんにオススメ!
② ディーセス エルジューダエマルジョン+
120g / 2,600円(税抜)

普通~太い髪の方には、「エルジューダエマルジョン+」がオススメです。特に太髪さんは、質感が硬くなりがち……。やわらかい質感にするためには、よりたくさんの水分が必要です。

そこで活躍するのが、「エルジューダエマルジョン+」に配合された保湿成分「アクアコラーゲン※3」という成分。より多く水分を髪の内部へ浸透させて水分を補い、よりやわらかく扱いやすい髪へ導きます。

※3加水分解コラーゲン

4. フレグランスのように変化する香りにも注目!

洗い流さないトリートメントは、毎日使うもの。だから、その香りの良さも美容女子にとって絶対条件ですよね!
今回、ご紹介しているエルジューダエマルジョンの香り、なんとグラデーションのように香りが変化していくんです。

最初に香るのは、「カシス、アップル、シトラス」のみずみずしい香り。その後、「ローズ、ラズベリー」のやわらかな香りに変化し、最後は「バニラ、アンバー」のやさしい香りに包まれます。

大自然に広がる夕日の、やわらかいグラデーションをイメージしてつくられたエルジューダエマルジョンの可憐な香り。フレグランスのようにやさしく変化する香りを髪にまとえば、その日の気分もバッチリ上がるはず!

5. エルジューダエマルジョンの使用方法

エルジューダエマルジョンは洗い流さないトリートメントなので、髪につけるのはタオルドライ後の少しウエットな状態。自分の髪に合わせた目安量を手に取り、指のあいだや手のひらにまんべんなく伸ばしましょう。この工程をしっかり行うことで、つけムラを防ぎます。

より動かしやすい質感にするためには、根元から毛先まで均一につけることが最重要ポイントです。1〜4のプロセスの最後にクシでとかすと、髪1本1本にエマルジョンがいきわたってより質感が高まるので、ぜひ試してみて!

6. “やわふわ”がずっと続く、エルジューダエマルジョンは美容女子のぴったりアイテム!

「CMADK」の効果で髪内部のダメージ部分を補修し、「バオバブエキス」で髪の保湿力を高めてくれる「エルジューダエマルジョン」。髪質によって、自分の髪質にぴったりのアイテムを使用すれば、やわらかく動きやすいやわふわ素材を手に入れることができます。

つけるだけで、髪が喜ぶエルジューダエマルジョンは毎日のヘアスタイルのパフォーマンスを格段にアップさせてくれます。髪が芯からうるおうと、朝のセット時間も短くなり、夕方までしっとり感が持続。忙しい女子にとっての重宝するアイテムになること間違いありません! 

7. ミルボンからのお願い

髪質やヘアデザイン、さらには季節ごとによって、最適なヘアケア・スタイリング製品は変わってきます。製品の持つ効果・効能を十分に感じて頂くためには、ぜひお近くの美容師さんにご相談した上でミルボンの製品をお買い求めください。プロのカウンセリングを介して最適に使用していただき、みなさんがより美しい毎日を過ごせることをミルボン社員一同、心より願っております!

Find Your Beauty MAGAZINEの最新記事をお届けします

RECOMMENDED POSTS

FOLLOW US