INTERVIEW

鈴華ゆう子を虜にしたヘアケアが叶えるしなやかな黒髪の秘密

INTERVIEW | 2018.05.29

SHARE

事の発端は、あるツイート——「私、オージュアの虜なんです!」


世界的に活躍する和楽器バンドのボーカル・鈴華ゆう子さん。なんと、彼女はミルボン製品オージュアの超ヘビーユーザーだったことが発覚!そこで、鈴華さんをゲストに迎え、ミルボンの毛髪研究の第一人者であるミルボン研究員・伊藤廉とのスペシャル対談を緊急企画。美しくたゆたう鈴華さんのヘアケアの秘密から、日本人女性の黒髪研究において世界屈指のミルボンの研究事情まで、美髪の魅力をたっぷりとお届けします。

艶めく“美髪”へのこだわり

鈴華 私、髪の話をすること自体が初めてなのでワクワクしていて。今日お会いすることすごく楽しみにしてました!

伊藤 いえいえ、こちらこそ。今日はよろしくお願いします。それにしても、鈴華さんの髪はとても綺麗ですよね。ずっとロングなんですか?

鈴華 そうですね。5歳から剣詩舞けんしぶっていう、詩吟に合わせて踊る習い事をやっていて。その本番では必ずポニーテールをつくらないといけなかったので小さい頃からずーっと長いんですよ。

伊藤 へえ〜。じゃあ今までに切りたいと思ったことは?

鈴華 もちろんあったんですが、基本的には鎖骨下の長さ。デビュー前は今のように和装でパフォーマンスをする歌手になるとは思ってなかったので、そのとき流行りのアッシュに染めたりもしてましたね。

伊藤 今は黒髪ストレートの印象がとても強いのですが、髪へのこだわりってあるんですか?

鈴華 やっぱり着物との相性ですかね。和楽器バンドのパフォーマンスの中に所作で和の要素を入れますし、日本髪を結うときは地毛でつくるほうが美しいなと思います。そういう意味でも黒髪だと品があるように見えるかなって。

伊藤 鈴華さんの髪には弾力がしっかりありますよね。これは日本人女性の髪の特長であって欧米人の髪質にはないものなんです。だから、海外の方から特にうらやましがられる点なんじゃないかな、と。

鈴華 はい。ありがたいことに海外のファンの方から黒髪を褒めていただけることも多くて。「黒髪は日本人の美しさだね!」というコメントやお手紙をいただいたりすると、その気持ちにも応えていきたいなと思います。日本人らしい黒髪の良さを私が積極的に出していけたらいいなって。

日本人女性の黒髪に特化した世界屈指の研究とは?

伊藤 鈴華さん、美容室選びのポイントってありますか?

鈴華 ……オージュアがあるところ(笑)。もうそれ以外のシャンプーは使えなくなっちゃいました(笑)。

伊藤 いやあ〜、伺ってはいましたがそこまでオージュアを愛してくださってるとは!鈴華さんのような美しい髪を徹底して研究してきたので、そう言っていただけると嬉しいですね。

鈴華 もう5年くらいずっとオージュアの虜で、今日やっとこの愛を直接伝えられると思って!やっぱりオージュアって日本人の髪質に合ったものなんですか?

伊藤 おっしゃる通りです。では、ここまで愛用していただいているということで、オージュアの誕生背景のお話をしようと思います。

鈴華 わあ、知りたいです、知りたいです!

伊藤 では、僭越ながら……。じつは毛髪の研究は欧米が中心で、日本人毛髪(黒髪)の研究がほとんど進んでいませんでした。

鈴華 へぇ~そうなんですね。

伊藤 そうなんです。技術立国だといわれるわりには、私たち日本人が持つ黒髪を専門とする研究者も少ない。だったら僕らミルボンが「日本人女性の髪をもっと輝かせるために徹底的に研究しようよ!」というコンセプトで始まったのがオージュアなんです。

鈴華 すばらしい!この話、メンバーにも共有したいです!

伊藤 日本人女性の髪に特化した研究をしようとしたときに世界一の研究を目指そう!と僕らは考えました。世界一の研究成果を出すには世界一の研究施設を!という考えから兵庫県にあるSPring-8という世界最大の大型放射光施設で黒髪の研究をスタートしました。大きさはだいたいディズニーランドの3倍くらいですね。

鈴華 すごく広い!ディズニーランドの地図がだいたい頭の中に入っているので規模の大きさがわかります!

伊藤 SPring-8には、病院のレントゲンの約10億倍の光が出る装置があるんです。病院のレントゲンは骨までしか見えないけど、この設備を使うとその奥の分子レベルまで見ることができる。つまり、髪の毛の奥の方のダメージまで丸見えになるわけなんですね。これがその装置で見た20代と50代の髪の中身です。

鈴華 わ!50代の毛先は中身がスカスカですね。やっぱり髪も年を取るんだ。

伊藤 骨粗鬆症こつそしょうしょうってありますよね? それと同じで髪に中に穴が空いてしまう状態を毛粗鬆もうそしょうと言います。これ、自分でもチェックできるんですよ。毛束をギュッと折って、プルンと戻れば穴は空いてない。もしも折れた状態のままだと、残念ながら髪はスカスカです。

鈴華 私の毛先はどうですかね?

伊藤 ……ぜんぜんダメージないですね!

鈴華 やったー!私、毎日ヘアアイロンを使っているんですが、そのわりには元気なんですよね。毛先の方はもう何年も前の髪のはずなのに、ここまで枝毛なく元気でいられているっていうのは初めて。オージュアを使ってなかったらこうはならないと思います。

ヘアケアのエキスパート=オージュアソムリエ

伊藤 オージュアのどのラインを?

鈴華 メインはイミュライズですね。冬のシャンプーは毛先だけクエンチを使ったり、ヘアアイロンを使うと髪が硬くなるのでフィルメロウを取り入れてみたり。いろいろ試した結果、オイル側に何を持ってこようとか、普段のシャンプーはこれにしようとか決めています。

伊藤 もはや美容師さんのように使いこなしてくださっていますね!

鈴華 こういうの好きだから、楽しくて(笑)。初めて美容師さんから勧められたとき、ワクワクしたことを覚えています。これだけある種類から髪に合わせて組み合わせるんですよって言われて。選択肢が網の目のようにあって、自分の髪質に合わせて選べる。自分にとってのオンリーワンが見つかる特別感が好きですね。

伊藤 そうですね、組み合わせは本当にたくさんありますね。

鈴華 あ、そうそう!ヘアケア専門のオージュアソムリエさんがいたことも気に入ったポイントでした。

伊藤 オージュアソムリエのこともご存じなんですね!
これまでヘアケアはヘアカラーやパーマに比べて、分野として確立されていなかったんですよ。でも、お客さまのヘアケアへの需要の高まりつつあり、美容師さんが自信を持ってヘアケアを提供できるようにするための環境を整えていきたい。そんな思いからオージュアソムリエは誕生したんです。

鈴華 いいものだったら、パーッと広げていくのが一般的な手法だと思うんですけど、扱う人を‶ソムリエとして認定”しているんですもんね。だから信頼度がすごく高いなって。確かソムリエの研修制度もあるんですよね?

伊藤 よくご存じですね!まず、毛髪やケア知識の講習であるオージュアソムリエアカデミアを受講していただきます。
その後、筆記テストに合格した方のみが参加できる3日間のカウンセリング研修を受けていただき、お店で一定の結果を出した人だけがやっとソムリエに認定されます。かなり狭き門ですが、その分専門性も高まるし、ケアのエキスパートになれるので徹底してやっていますね。

鈴華 わあ、やっぱりプロ意識の高さがすごい。ヘアケアの部分だけでそういう専門の方がいるっていうのが当時、衝撃だったんですよ。最近、数年前よりも「オージュア取扱店」というのを掲げるサロンが増えてきたなと感じていて。

伊藤 そうですね、ありがたいことですが今オージュア取扱店は3000店舗を超えました。世界規模で見ると、これだけヘアケアに注力している国はなかなかないので、オージュアソムリエを通じて日本独自のヘアケアの文化や技術が根付き始めてきているかと。

鈴華 オージュアファンとしては、ここまで浸透すると堂々とオージュアが好きって言えるぜ〜!ってかんじで嬉しいです(笑)。

伊藤 ありがとうございます(笑)オージュアの良さを広めて頂けると僕も嬉しいです。

日本人にぴったり!香りにもこだわったオージュア

伊藤 せっかくの機会なので、何かオージュアに要望ってあります?

鈴華 あります!イミュライズを牡丹の香りにしてほしい!香りはクエンチの牡丹の香りが一番好きなんですけど、自分の髪のことを考えるとイミュライズかフィルメロウだな〜と思ってて。

伊藤 なるほど。女性にとって香りって大事なポイントですもんね。

鈴華 私は強い香りが苦手なので海外の商品だときついなと感じちゃうことがあるのですが、オージュアはどれもふんわり香るので、ぜんぶほしい!って思ったくらいです(笑)。あと、どのラインを組み合わせても香りの相性がいいところも好き!

伊藤 ありがとうございます。ソムリエが「シャンプーはこれ、トリートメントはこれ」というように髪の悩みやヘアデザインに合わせてチョイスするので、どれを組み合わせてもいい香りになるように調整しています。香りが混じっても、お花畑のようないい香りになりますね(笑)。

鈴華 ああ、やっぱり!香りもそこまでこだわってくださっていたんですね。

伊藤 いくら質感がよくても香りがダメだと毎日使えないですしね。日本人女性にはナチュラルな香りが一番合うのかな、と。

日本人本来の美しさで「日本の髪文化をつくりたい」

鈴華 私、疲れたときにパッと毛先を見ると「今日も髪が元気だな〜」と思ってテンションが上がるんです。ツヤや弾力がありつつ、サラっとした黒髪が私の目標。これからもヘアケアがんばるのでミルボンさん、頼りにしています!

伊藤 おっと、責任重大ですね(笑)。でも、鈴華さんのような髪のしなやかさというところにこだわって僕らは研究をしているので、こうやってご自身が体現して魅力を発信してくださってることが嬉しいです。

鈴華 わあ、すばらしい。正直、黒髪ロングって勇気がいるじゃないですか。高校生とかだったらいいんですけど、大人女性が巻きもせず、ストレートで……って考えたときにどうなのかなと悩んだこともあったんですが。でも、自分の中で徹底してるこだわりがあるので、黒髪の美しさを私らしく出していけたらいいなって思っています。オージュアと一緒に!

伊藤 そう言っていただけると本当に励みになります。僕らミルボンは、髪の美しさのためにこれからも最先端テクノロジーを駆使しながら研究をしていきます。髪の美しさを育むことで鈴華さんをはじめ、日本人女性をずっと応援していきたい!僕らミルボンは「日本の髪の文化をつくっていきたい」と常々思っているので。今日お話を聞いて、もっともっと喜んでもらえるものをつくろうと思いました。ありがとうございました!

鈴華 わあ、頼もしい!こちらこそ、貴重なお話ありがとうございました!

【和楽器バンド】
詩吟、和楽器とロックバンドを融合させた新感覚ロックエンタテインメントバンド。
2014年4月にアルバム「ボカロ三昧」でデビュー。2015年に発売したセカンドアルバム「八奏絵巻」はオリコン週間ランキング初登場1位を獲得し、 第57回「輝く! 日本レコード大賞 企画賞」を受賞。
昨年はこれまでの集大成ともいえるベストアルバム「軌跡 BEST COLLECTION+」を発売。収録曲「千本桜」のミュージックビデオはYouTubeでの再生数が8,000万回を突破し、世界各国から数多くのコメントが寄せられている。
また国内外においてライブを積極的に行い、結成から3年経たずして初の日本武道館公演、海外においては北米単独ツアーを開催。今、音楽シーンにて最も勢いのあるロックバンドとして注目を集める。
【鈴華ゆう子】
「和楽器バンド」:Vocal。
詩吟師範。3才よりピアノ、5才より詩吟と詩舞、剣舞を始める。
東京音楽大学ピアノ科卒業。
2011年12月日本コロムビア全国吟詠コンクール全国大会優勝。
現在、和風ユニット「華風月」のヴォーカル(詩吟)&ピアノ担当。

写真:ハラダケイコ
取材・執筆 宮本香菜

TAGS

Find Your Beauty MAGAZINEの最新記事をお届けします

RECOMMENDED POSTS

FOLLOW US