REPORT

全国から美髪女性が集結!? オージュアファン交流会に潜入取材

REPORT | 2019.10.23

SHARE

「その人の髪に、その人のオージュア」――ミルボンが展開するヘアケアブランド・オージュア。2019年春、京都で行われたオージュアファン交流会が好評を博したことから、待望の東京でのファンミーティング開催が実現しました。

もくじ
1. オージュアラバーの女性たちが東京に集結!
2. ファン交流会・イベントの全貌とは…?
 2-1 チーム対抗!オージュア物知りクイズ
 2-2 オージュア香り当てクイズに大苦戦
 2-3ホームケアでトリートメント効果をあげる方法
 2-4 会場全員で頭皮をモミモミ!?
 2-5もっと知りたい!オージュアのこと
3. 私たちはオージュアなしでは生きられない

1.オージュアラバーの女性たちが東京に集結!

6月某日、東京・ミルボン青山スタジオでオージュアファン交流会が開催されました。完全抽選制の本イベントは、聞けばオージュアの愛用者から応募が殺到したんだとか。まさに選ばれし幸運の30名限定イベントです。

会場に入ると、まず髪がお綺麗な女性が多いことに驚きます。さすがオージュア愛用者のみなさん。さらに、まわりを見回してみるとお子様連れの参加者も発見! 様々な人に オージュアが愛されているのだなあとしみじみしながら、ライター宮本もテーブルに着席しました。

テーブルは5〜6人が1セット。これはグループワークなどをするのでしょうか? どきどきしながら私が着席したテーブルのメンバーは、参加するために地方から来られた方、現役の美容師さん、とにかく美容が大好きな女性、さまざまな方々がいらっしゃいました。

2.ファン交流会・イベントの全貌とは…?

いよいよ交流会が開始です。テーブルのみなさんのオージュア愛を聞いてみると…

・なによりもオージュアの香りが大好きだという方
・めちゃくちゃ剛毛だったのに、オージュアを使ってから髪質がやわらかくなったという方
・市販のシャンプーだと頭皮が荒れていたのにオージュアを使ってから変わったという方

予想通り、みなさんのオージュア愛に溢れたエピソードをたくさん聞くことができました! 私も最近お気に入りのグロウシブを母親にプレゼントしたところ、母の髪が復活したというオージュア話を披露。やはり、好きなものが同じだと会話に花が咲きますね!

2-1 チーム対抗!オージュア物知りクイズ

そんな話をワイワイしていたところ、最初のゲームが始まりました。題して、オージュア物知りクイズ。チーム対抗戦で「オージュアについてとにかく知っていることを書き出そう!」というゲームです。1位は景品がもらえると聞き、俄然チームワークを発揮します!

回答の一部をご紹介すると…
・オージュアを使えば、美容室帰りの髪をずっと持続できる
・オーダーメイド制で髪の悩みをダイレクトに解決
・オージュアソムリエには研修がある
・クエンチは手触りがめっちゃよくなる! …etc

オージュアに関するさまざまなことを出し続けた結果、私たちのチームは22項目を叩き出し、ほかチームと同率1位。見事、景品をゲットしました!

ここで、ミルボン社員からオージュアのブランドストーリーとコンセプトの説明が。聞けば、日々お世話になっているオージュアソムリエの資格を持つ美容師さんは、なんと6月時点で全国2500名を突破したとのこと! 日本最先端の毛髪テクノロジーに加え、ひとり1人に合わせたヘアケアのパーソナルプログラムを展開しているというオージュア。説明を聞きながら、そのすごさを改めて実感しました。

2-2 オージュア香り当てクイズに大苦戦

次に司会者から出されたお題は、なんとオージュアの香り当てクイズ。いやあ〜、気になっていましたよ! 最初から机に置かれていたこの小瓶たち。1〜6の番号がついた小瓶にはそれぞれ違ったオージュアが入っており、「人気No. 1とNo.2を当ててください」というのが問題です。

「えっ、ちょっと難しすぎない?」とみんなでわいわい悩みながら、回答を記入。いつも使っているオージュアでも、こう液体だけを見てしまうと、何がなんだかわからない…。なおかつ、それぞれの香りを嗅いでも全部いいニオイなので、現場は大混乱! さあ、どれが人気No.1なのでしょう?

正解は、2番の小瓶がNo. 1 タイムサージ、6番の小瓶がNo.2スムースでした。参加者のほとんどが正解できずに撃沈です。しかし、私のテーブルでは、1名の方が見事正解! 本当に難しかった…

この後、「髪の質感だけではなく、香りも一緒にお楽しみいただきたい」とオージュアの香りコンセプトについてのプレゼンテーションが行われました。“日本人の繊細な感性と嗜好、そして美意識を大切にした心に響く香り作りを心がけている”というオージュアのフレグランス。「とにかく香りがよくて好き!」とおっしゃる参加者がいたように、本当にオージュアの香りってどれをとっても素敵な香りなんですよね。

2-3ホームケアでトリートメント効果をあげる方法

お次は、ミルボンのインストラクターさんから自宅でのトリートメント効率をあげるハウツーのレクチャー。ポイントはざっくり3つです。

1. 髪の水分をよく切ってからつける
2. 毛先中心につける
3. 30秒間揉み込む

特に、「盲点だった」という声が多かったのは、「2.毛先中心につける」という項目。いわれてみれば、無意識に髪の中間からトリートメントをつけてしまっていること、多くありませんか?

「中間からつけたくなるのは我慢して、毛先から先につけて徐々に中間にいくように」とインストラクターさんから説明があり、みんなで実演。根元は手にあまったものでOKだそうです。また、最後の「30秒揉み込み」は、「明日の私はもっときれいに…」と念じながら行うと成分が髪の奥深くまでじっくり入るんだとか。これはぜひとも、今晩のホームケアから取り入れたい!

2-4 会場全員で頭皮をモミモミ!?

このあと、本日最後のグループワーク。グループ戦も最終段階なので、全員に力が入ります。問題は選択形式の頭皮に関するもの。

なかでも特に盛り上がりを見せたのは、地肌のセルフマッサージについて。実際にオージュアソムリエを実際に指導しているというインストラクターさんから、地肌マッサージの実演があり、全員で頭皮をモミモミ。

例えば、おでこのしわ対策は生え際のマッサージ、 肩や首の疲れに効くのは後頭部のマッサージなどセルフマッサージする箇所と効能は多岐に渡ります。インストラクターさんいわく「頭皮は顔と一枚皮で繋がっているため、いくら顔をきれいにしても頭皮を気にかけないと意味がない」とのこと。明日のきれいを作るべく、「頭皮のセルフマッサージも頑張ろうね!」とテーブルメンバーと誓い合いました。

2-5 もっと知りたい!オージュアのこと

さあ、交流会も終盤です。最後に、オージュアについてのざっくばらんな質問や要望コーナーが設けられました。「ミニサイズタイプが欲しい」「プレゼント用のオージュアを作って欲しい」などさまざまな意見が飛び交うなか、会場をざわつかせる一幕が…!

ある参加者の方からの「シャンプーとトリートメントは別ラインでもいいのでしょうか?」という質問に対し、司会のミルボン男性社員から「シャンプーは髪の土台を作るもの。トリートメントは質感を整え、より強調するものなので別ラインでOK」と回答がありました。

司会者の方自身、かなりマニアックなオージュアユーザーらしく、
「1.グロウシブで1回目シャンプー→2.ディオーラムで2回目シャンプー→3.グロウシブで1回目トリートメント→4.毛先をディオーラムで2回目トリートメント」
と未来の髪のためにオージュアを使い分けているというのです。なかなかのヘビーな使用方法に会場のみなさんはざわざわ…。まさに、「恐れ入りました」の状況でした。

司会者の方のように、自分の髪質や希望に合わせてオージュアを使い分ければ、未来の髪を育めます。今後、どのラインを使うか迷ったら、オージュアソムリエの美容師さんとご相談しながら、オージュアの使い分けも検討してみてもいいかもしれませんね!

3.私たちはオージュアなしでは生きられない

アンケートを記入し、記念撮影。これにてオージュアファン交流会が閉幕です。各テーブルからもオージュア愛に満ち溢れた会話が聞こえてきて、参加者同士でオージュアのよさを見つめなおせた時間でした。

潜入取材をするなかで印象的だったのは、「オージュアに出会って人生が変わった」「オージュアを使ってから髪がきれいだねといわれることが増えた」という方が多かったこと。

肌よりも年齢を顕著に映し出すといわれる髪ですが、毎日のヘアケア次第で髪も、人生をも激変させられるということを再確認できました。「オージュア以外はもう使えない」と本気でいうオージュアラバーの女性たちから、オージュアの魅力を再確認できたイベントでした!

写真:ミネシンゴ
取材・文:宮本香菜

TAGS

Find Your Beauty MAGAZINEの最新記事をお届けします

RECOMMENDED POSTS

FOLLOW US